スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dゲーム探して

PS3用3D立体視ゲーム

以前の記事でBlu-ray3Dが探しにくいみたいな話を書きましたが、3D立体視ゲームも同様に探し辛い状態です。
Amazonで「PS3 3D」や「PS3 3D立体視」などと検索してもまともな結果が得られない状況を見ると、より探し辛いと言えるかもしれません。
そして頼みの綱のSCEJのサイトを見ても、3D立体視ゲームを探すのはなかなかに困難です。
SCEJのサイトに3D立体視ゲームのページがありますが、このページに載っているゲームは開設当初から変わっておらず、Mr.PAIN, STAR STRIKE HD, WipEout HD の3タイトルが載っているだけです。
これから発売予定の3D立体視対応タイトルは載っていませんし、サードパーティータイトルも載っていませんし、SCE製で既に3D立体視対応として配信されているハスラーキングの名前すら載っていません。
PlaystationMoveには凝った専用ページが用意され、発売予定タイトルやサードパーティータイトルが網羅されているのとは対照的な状態です。
SCEJはTGSでMoveと3Dを二本柱として紹介していましたが、ずいぶんと温度差があるようですね。

それではどうやって3D立体視対応タイトルを探すか?
しらみつぶしに一つ一つのタイトルの公式ページを見て、3D立体視対応かどうか確認していくしかありません。
しかし、そこでもSCEJの壁が立ちはだかります。

例えば、Move&3D立体視対応タイトルのMe & My Petの公式ページを見てみると、どこにも3D立体視対応とは書いてありません。
唯一記載があるのは、そのページで見られるプロモーションビデオの一番最後。タイトルが表示されるところに小さく3D立体視対応と書かれています。
Move&3D立体視対応の肉弾のページも同じような状態です。

現状、SCEJのサイト内で3D立体視対応かどうかを判断しやすいページは「SCE PS3 タイトルラインナップ」というページです。
ここの発売予定タイトル一覧にはMove対応・3D立体視対応というのがアイコンで表示されるようになっており、とても分かりやすくなっています。
しかし、ここにも罠があります。
3D立体視対応であるはずの「グランツーリスモ5」や「フレ!フレ!ボウリング」に3D立体視対応のアイコンがついていないのです。
うーん。なんでこんな状態になっているんでしょうね。

このような状態なので3D立体視対応ゲームの情報はニュース記事などをこまめに拾って情報を集めるしかない状態です。
こちらでも取りこぼしている情報があるかもしれませんので、もし何か情報漏れや情報間違いなどがありましたら、コメントやTwitterでお知らせいただけると幸いです。



Me & My petMe & My pet

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2010-10-21
売り上げランキング : 1273

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グランツーリスモ 5(通常版)グランツーリスモ 5(通常版)

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2010-11-03
売り上げランキング : 27

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

tag : 3D立体視 PS3

コメント

非公開コメント

プロフィール

PS3and3D

Author:PS3and3D

発売中/発売予定3D立体視タイトル一覧
最新記事
Twitter
 
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。